美オタ。
Adversaria for the Eyes

スポンサーサイト
--.--.--.--
Categorized in  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


美観今昔(いまむかし) - Ciara Nugent編
Thu.26.11.2009
Categorized in  WOMEN > Ciara Nugent
0 comments 0 trackbacks
まずは所属するエージェンシーとthe Fashion Spotにあった比較的新しいと思われる数枚
美少女な雰囲気が強かった頃も大変可愛かったのですが
ビューティー系では完成度が増した、というような印象。


Screenshot via Select Model Management

tFSにあった以下の3枚などは好みに完全に合致していて大好きです
(Photography by Kyoko Homma)

こちらはオリジナルサイズが他の2枚より若干小さめ

via tFS


via tFS


via tFS


Chanelで名を馳せた頃のいわゆる見慣れたCiaraはこちらで「ああキアラ」といった感じです
Gemma Wardの前に日本では彼女がザ・ドールモデルの座に就き現在も君臨している感があります




そして次がbwgreyscale.comで見つけた、これまで見たことのなかった[before].


Elle (US) September 2000
"The Lover"
Photography by Manuela Pavesi
Photo via bwgreyscale.com


これちょっと驚きました
今見ても本当にキアラなのかとどうしても疑わしい心境になってきます
多少輪郭がシャープになったようですが各々のパーツは確かに同じでほとんど違いはありません
後に怒涛の脱皮を遂げた彼女の活躍の裏にはこんな真実があったのか・・・と。
たった1枚の写真ですが歴史の超スペクタクルを見た思いがします
スポンサーサイト


Back to TOP

copyright © 美オタ。 all rights reserved.
まとめ
会員制エステ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。