美オタ。
Adversaria for the Eyes

スポンサーサイト
--.--.--.--
Categorized in  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IMG MEN’S DIVISION
Mon.24.09.2012
Categorized in  SEVERAL MEN > News
0 comments 0 trackbacks

image from IMG Models Blog
NYコレ (S/S 2013)もろくにまとめていないというのにこんなチラシの裏に殴り書くようなメモをネタにして恐縮ですが。

2007年以来、運営が放棄されていたIMGのメンズモデル部門が “IMG Men's Division” として再開されることが正式に告知されましたが、その一環と思われるプロモーションイメージにTyson Ballouさん、Patrick Petitjeanさん、RJ Rogenskiさん、そしてMathias Lauridsenさんが名を連ねています。

Switching models (switching-models.over-blog.com)さんによりますと、かつてはTyson BallouさんはIMGに、Patrick PetitjeanさんとRJ RogenskiさんはWilhelmina Modelsに所属されていたそうです。

IMG Men's Divisionのエージェント陣のGreg Chan氏、Kevin Apana氏がWilhelmina Modelsで働かれていたとのことで上記のお三方についてはまあ納得できるのですが、NY Modelsのスターモデルであるマティアス閣下の移籍にはかなり驚いています。
余計なお世話でしょうが円満解決していることを願うのみです。

遠い記憶ではRyan TaylorさんやTaylor FuchsさんなどもIMG NYのメンズ部門やその事実上の後継(と思っていました)、Public Image Worldwideに在籍されていた気がしますがさて移籍はあるのか・・・

この度復活を果たされたIMG Men(略)さんに期待を寄せつつも、水面下でニューヨークエリアに於ける壮絶なモデル争奪戦が始まっているのかもしれないと思うと、モデルさんたち大変だろうなと思う次第です。

Photo & info source/credit
IMG Models Blog; IMG World - News; Switching models
スポンサーサイト


Back to TOP

copyright © 美オタ。 all rights reserved.
まとめ
会員制エステ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。